天命とは?天命に生きるとは?

天命 スピリチュアル

こんにちはnaocoです。

突然ですが、「あなたの天命ってなんですか?」と聞かれたらなんと答えますか?

今まで色々な方にこの質問をしてみました(笑)
多くの人が何故か「そんなものはない」、「分からない」とおっしゃいます。

でも実はこれ、とても勿体ない事なんです。
人は天命に気づくと、人生が驚くほど好転します。
天命について考えてみることにしました。

天命って何だろう?

「天命」って言うと何か厳かで、特別なものというイメージがありませんか?

なにしろ文字通りの「天」の「命」ですから(笑)
天から授かったお役目と言い換えることも出来ます。

「そもそも神様なんか信じないからそんなものはない!」と仰る方、生まれる前に自分の魂が決めてきた生きる目的と考えてみればいかがでしょうか?

人は生まれる瞬間に記憶がリセットされて、謎解きみたいに暗中模索の中で人生を歩んでいきます。
全ての計画が分かってしまえば、ドラマの筋書きやラストを知っている様にとてもつまらないものになってしまいますし、悩んだり悲しんだりして魂を成長させることも出来ません。

ですから簡単には思い出せない様に自分で仕掛けを作ってきます。自分が自分に作った仕掛けですから、実に巧妙です。

天命は生きる目的、人生の本道ですから、うっすらとでも分かることで様々な良いことがあります。是非この機会に自分に挑戦して答えをゲットしてください。

天命の見つけ方

神様の啓示を受けて天命を知る人もいるでしょう。
苦行の末に知る人もいるでしょう。
でも、その様な方は稀な人たちです。

しかも、人間は一つの天命だけではなく、それに紐ついたたくさんのお役目も与えられています。
いや、オプションかボーナスステージの様に自分で設定してきているとも言えます(笑)

だから「分かった!!」と気づいても、その後ほかにも色々と出てくる事態もよくある事なのです。
「じゃあどれが本筋の天命なの?」と聞かれたら・・・分かりません。

でもメインであろうと、サブであろうとひっくるめて天命なんです。どれか一つでも分かれば魂の本道に沿った生き方になりますから、人生スムーズに進んでいくものです。そしていずれ本道の本道へ合流するでしょう。

どうやって見つけるかって・・・
自分の本当の「好き」を見つける事です。

「好き」探しを阻むもの

自分の「好き」を探すのなんて簡単な気もしますが、いや、これが本当に難しいのです。

好き探しを阻むものは、ご存じ「エゴ」です。
エゴとは、自我や自尊心、利己主義などで、人間はエゴを身にまとって自分を守り、形成していっているとも言えます。

エゴを全て外すのは容易ではありません。いや、凡人には不可能です。
様々な教えや、修業、ワーク、自己探求などがありますが、実質的に全てのエゴを取り去るということは所詮無理な話です。風通しを良くする程度です。

自分に合ったやり方で、生涯を通してエゴに向き合い、気づきを喜びながら一つずつエゴを外しながら生き、最期に丸裸になって天寿を全う出来ることが出来たら・・・一番幸せなことだと思います。

他にもエゴに紐つき、「承認欲求」「物欲」「思い込み」「固定概念」「不安」「恐怖」など、さまざまなおまけもついてきますから、その奥にある「好き」を見つけるのは本当に難しい事なのです。

エゴを想像で外してみよう

では、エゴを外さずにその中の自分の「好き」を探すのはどうしたらいいのでしょう?

それは想像でエゴを外してみるのです。

自分がもし、誰からも称賛される人物で、お金と時間の余裕があって、生きがいのある仕事に就いていて、自由で平和で全てにおいて満たされている人生を歩んでいたと仮定します。いわば全て満たされている人間だったとします。

その時に、他に何をすることが自分の喜びになるかを考えるのです。

そんな非現実的な妄想、意味が無いから今まで考えたことがないという方も、この機会にじっくり自分に向き合い深掘りしてみて下さい。
きっと本当の「好き」が見つかります。

私の天命

私は、大病を患った後に神様のご啓示を受けたことがあります。
その時に大切な約束を交わしたのですが、あまりにシンプルかつ壮大なテーマでどのように実現していけばいいのか頭を悩ませました。

答えは本や教科書に載っているわけでは無いですし、教えてくれる人もいません。
答えはエゴを通り抜けた、自分の真ん中にあるから自分で探し出すしかないのです。

そこでひとつずつ紐解いていくことにしました。
そして見つけた、色々あるお役目の中の一つをご紹介します。

最初は「人は人を幸せには出来ない」という言葉に反発の心が芽生えた事に興味を持ちました。
言葉の真意は分かります。自分が満たされ、癒されていなければ人を幸せには出来ません。それこそ人を幸せにすることで、自分が満たされようとしている危険性があることも。

でも気づいたんです。
それが真理だとしても、私の中の常識ではないことを。
私は頑張っている人が報われ笑顔になって欲しい。
悲しんだり立ち止まっている人が別の道を見つけて笑顔になって欲しい。

でも確かにずっと寄り添い見守ることは不可能です。
ではどうすればいいのかな、と常に考えていました。

そして、方法を見つけたんです。
人の転機にピンポイントで同期して、視えたことをそれとなく耳にいれたり、自分なりの方法で周波数を整えて好転するお手伝いをすることを。
仕事にして金銭のやり取りをしているわけではないですから、プレッシャーもないですし、分からない時は分からないでスルー出来ます。
ただのお節介にならない様に、なるべく相手のハイヤーセルフに頼まれた場合のみ発動させるようにしています。

たまに、失敗もあります。
ちゃんとした手順を踏まず、言葉をうのみにして実は変わりたくないと思っている人に、発動してしまうこと。
すぐに、あっ間違えたと気づき引きますが、鍛錬が必要です。

それから、あくまでもピンポイントです。これを間違えるとかえってその人の発展を阻害する可能性があります。でも、その時期もハイヤーセルフが教えてくれますので、直感に従うのみです。

しかもこれは、自分が奉仕するだけではないのです。関わった中で相手の言葉や行動からたくさんの学びを私も頂いています。三次元的には仕事ではないかもしれませんが、高次元の視点に立つと立派なお仕事、学び合いです。

これが出来る様になってから、人生は右肩上がりになりました。
天命に沿った生き方をしていると宇宙も神様も龍もハイヤーセルフも守護やガイドも、ありとあらゆるものが味方してくれてスムーズに物事が進みます。

人生のストップ&ゴーも全て采配してくれますから、私はただなんとなく楽しく日常を送っていればいいのです。

出会う全ての方ではないですが、出会いの中には、この様なご縁の方がいらっしゃいます。
相手にこれを説明することは稀なので、気づかれることもないと思います。
でも私に出会った方々の中で、なんとなく思い当たることがある方がいるかも(笑)

これからも、意識無意識にかかわらず、このお役目を発動させることがあるかもしれません。ただ、お役目はこれだけではないので、常に自分に残された命の使い方に向き合い、なすべきことを精一杯して、楽しんで人生を全うしていきたいと思います。

皆さんも、私の経験をヒントにして自分なりの方法で天命を探し出してみて下さい。
人生はとても楽しく、愛にあふれたものになります。



タイトルとURLをコピーしました