スピリチュアルとレイキ

ハート スピリチュアル

こんにちは、naocoです。

突然ですが、あなたはスピリチュアルが好きですか?

つい占いとか気になって見たりしませんか?
御朱印、神社ブームで神社仏閣は老若男女問わず、いつも人でにぎわっています。
潜在的には好きな方が多いですよね。

私は全ての人間がスピリチュアリストだと思っています。
しかし、それに気づいているかいないか、自身のスピリチュアル性を認めるか認めないかによって、向き合い方、感じ方に雲泥の差が生じてきます。

私自身は自分をスピリチュアリストのはしくれだと思っています。
それに気づいて受け入れ使いこなすまでに様々な戸惑いや葛藤がありました。最初の頃は自分の身近にお手本になる人もいませんでしたから、一つ理解するまでに、その都度自問自答しなければならず、歩みはとても遅く苦労しました。

しかし、時間をかけて理解していくうちに、ふと周りを見渡すと、自分と同じような感覚の人に囲まれていることに気づきました。
そしてそのお仲間たちの中にいて気付いたことがあります。
驚くことにレイキを習得している人がほとんどなのです。決して特別なものではなく、子供が自転車を乗りこなすように、「レイキ?普通に出来るよ」という感覚の方がとても多いのです。

実際私も最初は、そのような友人たちの姿を見てレイキの存在を知りました。
なぜ皆こぞってレイキを当たり前の様に習得するのでしょうか。

スピリチュアリストやサイキック能力のある方たちは、外側からのエネルギーの介入による不快感をどうにかしたいという思いが必ずと言っていいほどあると思います。
レイキでバリアすることでそれを改善することに期待したい。が、必要に迫られた最初のきっかけになる方が多いのではないしょうか。

私も先輩スピリチュアリストに「バリアはしっかり張りなさい。レイキを習うといいよ」そうアドバイスされました。

スピリチュアリストの方たちは日々精神世界に触れ、霊性を磨いていますし、様々な苦難の人生を乗り越えてきた方が多く人格的にも優しく思いやりのある方が多くて、結果レイキの使い手としてもちょっとビックリするような能力を発揮されている方がたくさんいます。

占い師、ヒーラー、セラピスト、看護師などの中にはご自分で公表していなくても、実はスピリチュアル能力を持っている方がとても多いです。

これらの人々は、疲れがたまったり、氣が滞ったりして身体の不調が現れてくると、自己ヒーリングでは追いつかないことを良く理解しています。
ですから、「今日お願い♪」という形で仲間でヒーリングしあうことが日常的です。そのためにも、場所や準備の必要ないレイキはとても重宝します。

また逆に、レイキは実践していくうちに、人格、霊格が高くなり、悟りの境地への階段を上っていけることになります。
これは更なるスピリチュアル能力の開花の為にも役に立ちますから、カウンセリング、セッションの上達を促します。

また、レイキはグラウディング能力がとても向上します。「地から足が浮いている、フワフワ系のスピリチュアリスト」などと揶揄されることなく、どっしりとスピリチュアル道を歩んでいける事でしょう。

直接お客様に触れるセラピストは、その手からレイキが出ていることを意識設定するだけで、無限のレイキエネルギーがお客様へと流れていきます。ご自分の施術に、何もせずともプラスアルファの効果がもたらされるのです。お客様にとっても有益なことですし、満足感が違います。

看護師の方も、看護するその手から、まなざしから常に癒しのエネルギーは患者様へと注がれていくことが可能になります。「あの看護師さんにいてもらうと調子が良くなる」というようなことが日常的に起こってくるのです。

まとめて申し上げますと、スピリチュアリストとレイキの相性はとても良く、それどころか相乗効果で双方の能力開花に結び付くということです。
レイキヒーリングというエネルギーワークの技術を習得して、ご自身を守り、お仕事をステップアップさせませんか?

タイトルとURLをコピーしました