レイキ活用方法~レイキはヒーラーだけの技術じゃない~

ガラス天使 サロン

こんにちは、naocoです。

先日のレイキの全国アチューメント行脚のブログ記事に数々のお問い合わせ頂きまして、
心よりお礼申し上げます。
また、頑張って下さい、の励ましのお言葉や、レイキに興味が出てきました等の、嬉しいお言葉感謝申し上げます。
只今鋭意準備中につき、今しばらくお待ちくださいませ。募集開始まであと少しです。

今日は、レイキを習ったらどんな良いことがあるのか、というレイキの活用法について書いていきたいと思います。
これを読んで、一人でも多くの方がレイキを習ってみたいと思って頂けたら嬉しいです。

スポンサーリンク

レイキの使い方

先日「レイキとは」(レイキって何ですか?私がレイキをもっと広めていきたいと思うわけ)
について書かせて頂きましたが、どう思われましたか?

「興味が湧きました」、「習ってみたいです」などの嬉しいお言葉も頂戴しました。

しかし中には、「私は健康だから」や「職種が違うし」など、自分には関係ないな、と思われた方はいませんでしたか?

あるいは、レイキをどうやって活用していけば良いのか分からない、今一つ必要性を感じない、と疑問を持たれたりしませんでしたか?

レイキは全ての人、全ての職業にプラスに働きます。
色々なケースを例にとってご説明していきたいと思います。

自分のため~自己実現への道~

レイキは、ヒーラーのための技法で他の人に施すものというイメージはないですか?
もちろんそれもあるのですが、一番は自分を癒すことが目的です。

私たちは日々様々なストレスにさらされています。
環境、情報、人間関係、仕事、騒音…数え上げたらきりがありません。
これらのネガティブ要因は、自分が気づいていなくても潜在意識に潜り込み、身体の中を流れるエネルギーに滞りを作ります。

それをレイキの自己ヒーリングを毎日行うことによりどんどんと流れを良くしていきます。
ネガティブ感情が涙や眠気、排せつやだるさなどの好転反応を伴いどんどんと体から外へ出ていき、デトックスが行われます。

結果、気持ちが明るく、前向きになり、何事にも意欲的に取り組めるような自分になれます。

潜在意識をクリアリングすることは、ご自分がなりたい未来を確実に引き寄せ、間違いなく自己実現への道しるべとなります。

また、マインドフルネス瞑想なども近年世界中で実践者が増えてきました。

しかし、瞑想って苦手っていう方も、結構多いように見受けられます。
そういう瞑想初心者の方にも、自分の体に自分の手を当てる自己ヒーリングによって、同様かそれ以上の効果を期待できます。

“静”の時間にも自然に無理なく慣れてきます。
そのうち義務感や誰に言われることもなく、瞑想を自らやりたくなってきます。
レイキをまとっての瞑想は本当に気持ちが良いからです。

また創始者の臼井 甕男氏が提唱したレイキの教義を日常生活で実践することにより、人格向上をはかります。

レイキを習得し実践している人には、共通して穏やかで優しく、それでいてブレない真の強さがあります。これは、本当に凄いことだなと、日々感心しています。

周りの人を癒す

人間生きていくには、まず何よりも一番に自分を癒すことが重要です。それによって心身ともに健康でいることが出来、毎日がイキイキとした人生を送ることが出来ます。

そして、自分のケアをする事が出来たら、次はご自分の周りの家族の方々なども癒して差し上げましょう

年老いたご両親の腰や膝の関節痛でも、お子さんの反抗期や思春期の情緒の安定のためにも、パートナーの慢性的な疲労にも、ペットの健康にも(ペットレイキしてきました)、植物にも、部屋やパワーストーンの浄化にも。

とにかくあらゆるものに万能に使うことが出来ます。
一家に一人レイキヒーラー、とても役に立ちます。

それから余談ですが、これはレイキを使える人が必ず一度や二度は試されることだと思いますが、食べ物や飲み物にレイキを当てることにより、味をまろやかに変えることが出来ます。

同じ分量で料理を作っても人によって「あの人が作るとなんか一味違う」っていうことありませんか?愛情がスパイスになってるといったような。これと似た効果かな、と思います。
そういえばビール党の方が以前仰ってました。「ビールは苦みが楽しみでもあるので、まろやかになり過ぎるからレイキはやめた方が良い」と(笑)。ご参考まで。

HSPの方に最適

私はHSP気質、エンパス体質です。
外側からのエネルギーの影響を強く受けます。

レイキの施術はエネルギーワークですから、身体を良いエネルギー状態に保ちます。

外から受ける悪いエネルギーに対してバリアを作り自分を守ることも出来ますし、外に向けて良い波動を放ち自分を補助してくれます。

HSP特有の、周りの影響で心身ともにヘロヘロに、といったあの不快感から解放されます。
また、メンタル面に良く作用しますので、ストレスからくる鬱状態やパニック状態をやわらげるのに有効な働きをします。
心身症など病気になる前段階のうちに、ぜひケアしたいものです。

スポンサーリンク

職業別レイキ活用法

レイキは意図のない宇宙エネルギーですから、どんな療法や職業とも併用が可能です。
つまり、組み合わせてはいけないものがありません。
ヒーリングに携わる職業の方から全くの別職種の方まで、幅広い分野でレイキは活用することが出来ます。

医療従事者、カウンセラー、介護関係者

直接患者さんやお年寄りに触れる機会が多い医師、看護師、薬剤師、検査技師、カウンセラー、介護士などの方々にはとても強い味方になります。

その手から、目から、癒しのエネルギーが無尽蔵に放出されているのです。

「あの先生に触れてもらうと気分が楽になる。」、「あのカウンセラーさんと話すと安心していつもより良く眠れる。」、「あの介護士さんの介護を受けると、不思議と元気になる。」などの反応が期待できます。

また、病の方から発せられる、悲しみのエネルギーを自分の中で浄化できるため、引きずられて気分が暗くなるなどの悪影響からご自身を守ります。

ボディワーク系従事者

整体、リフレクソロジー、アロマセラピー、鍼灸、エステなどのボディワークのセラピストの皆さんの併用はとくにお勧めです。

レイキと併用することにより、血液やリンパの流れが良くなることから、コリを解消しやすく施術効果が上がります。

またクライアントさんは体やメンタルに不調を抱える方が多いですから、何とか楽にしてあげたいという思いになります。
ご自分のエネルギーを消費し疲弊して、いわゆる「(悪いエネルギーを)もらっちゃった状態」になってしまう事、施術者の方はよくあるのではないでしょうか。
この様な状態が続くと、施術者としての寿命にも大きく関わってきます。

レイキは自然エネルギーです。施術中相手に気を送り続けても、自分は単なるパイプ役ですから、エネルギーは無限に外から入ってきて、流せば流すほど自分はむしろ元気になる
という、好循環の中に入ることができるのです。

レイキヒーラーは施術後、眠気が出るほどの多幸感を感じることもあります。
ボディワークを施しながら、同時にエネルギーワークを併用すると、疲れ知らずの施術を行うことが出来るのです。

獣医、動物看護士、フラワーショップ店員

レイキは人間以外、生きとし生ける全てのものに流れています。
特にすんなりと気のパワーを受け取ってくれる動物には高い効果があります。

動物病院の入口でブルブルと震えてしり込みするワンちゃんをよく見かけますが、たまに「あの先生のことは好きみたい」などという事がありませんか?

言葉が分からない動物は気で危険を察知しています。

先生や看護師の方が良い気に満たされていることによって、動物たちは安心感を得ることが出来ます。近年、ペットレイキを併用している獣医さんも出現してきました。どんどん増えればいいですね。

植物も良く反応してくれます。
部屋の観葉植物や花壇の花もそうですが、沢山の花木を扱うフラワーショップ店員さんにはお勧めです。
人間をその命をもって癒してくれる花木ですから、扱う人が植物を癒してあげる事が出来るのはとても素敵なことですし、お花の輝きも変わってくると思います。

あらゆる職業に場面に

あげたらきりがありません。
なぜなら、前出のようにレイキには排他性がなく、どんな職業とも併用できるからです。

そもそもレイキは、自分の気を満たして、イキイキとした、高い霊性と人格を持った人間にしていく“道”です。
この様な人がどこの職場にいても、成功するに決まってると思いませんか?
何ら不思議なことはありません。

またレイキには他のセラピーと違って禁忌がありません。

乳幼児、子供、高齢者、妊産婦、おなかの胎児にも使うことが出来ます。(しかし施術にはコツと注意事項があります。伝授頂いたマスターに良くご確認してからお使いください。)

また、重病人や、医療で有効な方法が無くなってしまった末期患者の方にとって、大きな助けとなります。

精神は穏やかになりますし、痛みや苦痛が軽減されます。
そして、「もう何もしてあげられることが無い」と死期を待つだけのような絶望感に陥る、側で看護する家族にとっても、ふれあいと癒しの手段があることが大きな慰めとなります。

海外で、終末期の緩和ケアとしてレイキが実際に使われていることからも、その有効性が分かります。

喜界島

日常生活でどんどんとレイキを活用していこう

時間がない時など、通勤の電車の中でだってヒーリングは行えます。
その様に気が満ちた状態でいると周りの人に波動は伝わり、満員電車などでもイライラした人が近くにいることが無くなります。

「いい状態でヒーリング出来たな」と思って目を開けると、伝播して両脇の人が爆睡しているという光景に良く出くわします。

レイキは医療ではありません。
「病気が治る」「病気が良くなる」などの言葉は医師法違反になるため、それに反しない範囲で「こういうものです」とお伝えしなければいけません。
よって、レイキの発信はちょっと奥歯に物が挟まったような表現になることも、よく見受けられます。

しかし、さまざまなレイキ実践者がお勧めするには、体感や経験という訳があります。
どうぞお察し頂き、ご自分でその効果を体感ください。

尚、レイキは食事をするように、入浴するように、日々の日常に溶け込んで実践されるものです。
レイキは一度アチューメントを受け回路を開けば一生ものですが、全く使っていないと感覚も鈍くなります。
そのままでは勿体ないです。
再講習や再アチューメントなどを受けられると、やる気と感覚が戻ってきます。
ぜひ再び最大限に活用されることをご提案申し上げます。

タイトルとURLをコピーしました